超絶クソ客を初めて引いてしまった・・・

スポンサーリンク

人気ブログランキング

今日は、昨日があまりにもしょぼい数字しか上げれなかったので、頑張ってマイナス分を取り返そうと、早めに起きて出庫したのに、タイトルにもあるように、もうお客様とは到底思えないモンスター客を引いてしまった。

今まで、この大阪という場所でタクシードライバーという職業についてから、数え切れないほどのお客様にご乗車頂いてますが、こんな人ほんとに居るんだ?ってレベル。

どんな人だったの?

ざっくりと説明してみます。

まず乗車してきて、行き先が曖昧。大阪以外の方には少し分かりにくいかもしれませんが、
「城北公園通りの天六交差点に行ってくれ」というオーダー。

そんな場所は存在しません。

この通りには、天六ではなく天八という交差点はありますが。

有名な天神祭とかが開催されるエリアですと言えばわかりやすいかな?

確認の為に、「天八でしょうか?」と聞くと、
「ゴチャゴチャ抜かさんと、はよ俺の言うとおり城北公園通りに行けや!」

ちなみに、乗ってきたのは、大阪で並ぶ時に恐らく日々激戦が繰り広げられている、
みんな大好きな北新地2番乗場です。

完全に真逆の乗場から乗ってきて、
「方向真逆なのは分かってて、俺はお前みたいな貧乏人で田舎者のタクシードライバーに、金を恵んでやろうと思って乗ってやるんだ。ありがたく思えよ!」と、車内に乗り込む前から大声でわめいておりました。

回りに並んでいた人の冷たい視線がとても印象的でした。

料金を支払う側は、何を言っても許されると思っており、完全に頭イカれてます。

過去に、なんかタクシードライバー絡みで嫌な思いでもしたのでしょうか?

それとも元乗務員で、お客さんから同じ事を言われたのかな?この人は。

まぁ場所も近いし、とりあえず何度も城北公園通りを連呼してたので、まずはそこへ行きますよと確認を取り、「はよ行け!」っていうので、走行してると、

「おい!貧乏の田舎者!どこ走っとんねん!」


「俺は天六行け言うたやろうが!」


「わざと遠回りして、100円200円が欲しいのか?貧乏人のタクシー運転手はみんなそうやな」

((+_+))うーん。困った奴だ。

これ以上の最短ルートは無いし、どないせーちゅうねん。

何度ルート確認しても、同じ事の繰り返し。
しかも大声で叫びよる。

行き先をちゃんと告げられない上に、暴言、罵倒を繰り返すクソ野郎と判断し、
「料金は結構ですので、ここで降りるか、警察行くかどうしますか?」と聞いてみた。

すると、
「警察?はぁ?何抜かしとんねん、俺が何かしたんか?お前みたいなゴミクズ運転手に俺は何もしてないやんけ!」
「お前らみたいな世の中の底辺タクシー運転手は、俺の言うとおりに走ったらええねん」

一体何様のおつもりなんでしょうか。
よく聞く、お客様は神様ですは通用しないぞ、この場合は。

行き先も、道も何も説明出来ない癖に何を言ってるんだ。

ゴールデンタイムに、めんどくさすぎる案件やでこれ。

ここで、このオッサンの携帯が鳴った。
スピーカーになってたので、声は丸聞こえ。

どうやら奥さんのようだ。

「あんた、ちゃんと行き先伝える事は出来たの?本庄の高架を曲がった所ですよ!」と聞こえたので、そこへ向かうと、玄関先に奥さんが立って待っていた。

どうやら、このオッサンは、酒が入るといつもこのような状態になり、警察沙汰も数え切れなく、何度もタクシー運転手と掴み合いの喧嘩しているとのこと。

そりゃそうだろう。
言っていいこと、悪いこと。
それすらも分からなければ問題が起きて当然。

到着してからもオッサンはまだ叫んでいた。

「この乞食の運転手に金を恵んでやれ!」

おい!オッサン!
最後の最後までイライラさせやがって。

このままだと、我慢の限界も近くなってたし、大事になって警察沙汰になるのは間違いないと感じたので、奥さんに、お釣りとレシートを渡して、とっととその場を離れた。

タクドラ仲間にこの事を話すと、

「そういう場合は、さっさと警察連れてった方が楽やでと。」

金曜日の一番稼げる時間帯に、警察とかに行って無駄な時間は使ってられないと判断したのが間違いだったようだ。

これからは、滅多にないだろうけど、似たようなやつが乗ってきたら、警察へ直行しようと思った。

もうこんなことが1回でもあると、意気消沈、テンションはだだ下がり状態。
それでも、気持ちを入れ替えて、次のお客様には何があったとか関係ないし、笑顔で接客しなければいけない。

それがタクシードライバーという仕事。

生半可な気持ちでは出来ないし、真面目な人ほど、精神的にやられてしまって職務遂行出来ず、この業界から去っていくらしい。

その気持ちが、今回の一件で少し分かったような気がした。

誰に何を言われても、気にならず、性格も図太い人の方が、この業界には向いてるのかもしれませんね。

皆さんは、このやり取りを読んでどう思われましたか?

ここまで酷いのは稀ですが、近いものは日常茶飯事のタクシードライバーという仕事。

何度も言ってますが、サクッと手取り40万。楽勝で手取り40万稼げるなんて事はありません。

次回予告

最近出来たブログのタクシードライバーとして10年も乗務経験があるという
大阪タクシードライバーの真実の中の人

勝タクシーさん の胡散臭さを検証してみたいと思います。

ご期待下さい!

なんかブログの方向性が変わってきてるけど、暇な時期だし、悪戦苦闘してこんなに売上上げました~!とかテンプレ的な事書くより、こーいう流れもありでしょ。

とことん胡散臭いやつは、徹底的に検証した方がいいと思われた方は↓の応援宜しくお願いします。

ブログランキング参加中!↓ 1日1回、応援のワンクリックを宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

オススメアイテム

9 件のコメント

  • >金曜日の一番稼げる時間帯に、警察とかに行って無駄な時間は使ってられないと判断したのが間違いだったようだ。

    どなたかがおっしゃっていたと思いますが、「毅然とした態度で臨む」というのが大事。
    でも、なかなかできるわけではないですよね。
    つい、「無駄な時間は使ってられない」って方に流れてしまうと思います。

  • ほんま最悪なバカをのせましたね
    Twitterから想像してましたが域を超えてました

  • 昨夜は、お疲れ様でした。
    いつかはそういう人に当たると思うので心配です。
    前職でモンスタークレーマーとか見て来ましたけど、やっぱり大変な仕事ですね、まだ乗務すらしてないですけど負けないように頑張ってみます。

  • 私は、昨夜、客にドアを開けるお声がけをしたにも関わらず、自動ドアのヒンジの下に靴の先が挟まって先が凹んだと因縁をつけられました。靴の代金は13000円やどうしてくれると…最低5000円は出して貰わんと,とかぬかしおるから、お金は無いんで警察呼びますわって答えた。そしたら、その客ワンメータしかもクレジット払いのくせに、その乗車代をタダにせえやって言うできた。まあ1000でもええわやって。アホらしいのと、忙しいので、この乞食詐欺師に1000円くれてやるわこのヨゴレガーって心の中で叫んで渡した。
    こんなやるせないのもタクシードライバーなんやなと切なくなっていた所に、まきさんもかなりのクソ客に当たっていたという。お互いやるせないですな。 完

  • お疲れ様でした 災難でしたね お気持ち察します 普段ああいう言われ方されることがないので とても面食らいますよね 心の準備もなくいきなりの罵詈雑言ではやしたてられると こちらも意気消沈してしまいます 1回目はビックリしましたが2、3回目となると またか、またクソに当たってしまったと 観念し、とりあえず低姿勢で 謝り倒す方法にしておりますが 人間ゆえキレて言い合いになり クソの思うつぼにはまります まだまだクソの撃退の仕方をあらゆるパターンで想定しとかないと対処はできないと思う今日この頃です まだまだ修業が要りますね 私はとにかく早く記憶からそのクソを抹消する その生き恥をトラウマにしないという風にもっていってます 心を無にするお坊さんの心境です 昨日のことは早く忘れて気持ちを切り替えて今日も頑張りましょう

  • まきさん、お早う御座います。
    ほんとこの仕事楽勝なんてこと絶対ないてすね。
    その言葉吐いたら終わっちゃう様に思います。
    これからこの業界目指す人には、まきさんや、海苔さんの言葉に一喜一憂するのでは無く仕事に取り組む姿勢、覚悟が必要やと感じて頂きたいです。この姿勢が崩れると色々本当に本当に壊れてきますもんね。
    また、これはどんな仕事にも共通する事であり活かせる事です。
    毎日積み上げる大切さ、有効な時間の使い方、自分との戦いに勝ってゆく決意、これは稼がれてる方に共通して
    います。

  • 最近までニコニコしてたら、みんな優しくしてくれるし、らっくやわーと思ってたけど、全然そんな事なかった( ; ; )
    ストレス 発散の捌け口にされることもあるよね。
    若い男性客数名が「こないだの運ちゃんビビってちびってたわー。運転手そん女でよかったな。男やったらしばいてたとこや」と笑い話にしてた事も。ホンマ大変。全然楽ちゃう。
    まきさんもお疲れ様でした。

  • 初コメ失礼します。東京で隔日勤務をしてるものです。自分だったら目先に売り上げより、社会の制裁を下す為に警察に差し出しますねw
    でも、汚物まみれにされたり車を傷つけられなくてよかったですね

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    2017/01業界未経験スタート。日々の乗車データを駆使して、キタからミナミまで、感覚に頼らない流しメインで営業中。最終的には、半自動シスタク(システムタクシー)構築が目標です!ラーメンがなにより大好物です!